zaifの連携用APIキーはどのように取得したら良いですか?

CryptoLinCのAPI連携では参照権限のみを設定したAPIキーを利用します。
また、CryptoLinC以外のサービスで既にご利用いただいているAPIキーの場合、設定によっては正しくご利用いただけない場合がございます。
お手数ですが、以下の手順に従いCryptoLinC専用のAPIキーの作成をお願いいたします。

Step 1

https://zaif.jp/api_keys
こちらに移動し、下の画像の場所で2段階認証トークンを入力して「Submit」ボタンをクリックします。

Step 2

続いて、発行するAPIの権限を設定します。
新しいAPIキーの作成のところで「名前」を入力し、「Info」の権限にチェックを入れて「Create」ボタンをクリックしてください。

あと任意ではございますが、よりセキュアにするため、接続先IPの指定をおすすめしております。
弊社のサーバーのIPアドレスは「54.238.27.240」です。
今後変更される可能性もないわけではないので、最新のIPは以下のFAQを参照してください。
https://cryptolinc.com/faq_cases/aggregation_server_ip

以下の画面のように入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。

Step 3

このように新しいAPIキーが発行されたことを確認してください。

Step 4

Step3にて確認した「key」「secret」をCryptoLinCの連携設定ページにて入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。連携設定ページは画面上部メニュー「データ連携」=>「取引所API連携」=>「Zaif」をクリックして到達できます。


ポートフォリオAPIAPI連携の設定方法API連携Zaif
本記事でお客様の疑問は解決しましたか?
もし、本ページの説明がわかりにくい、情報が古い、等の
問題がございましたら、以下のリンクよりお気軽にお問合せください。

フィードバックはこちら