取引所ごとの明細を削除したいのですがどのようにしたら良いですか?

明細情報を全て削除する方法として「一括削除」機能がありますが、特定の取引所だけ、例えばcoincheck、bitFlyer、zaifの3取引所で取引を行なっていて、coincheckだけの明細を削除したい時など、どのように削除したら良いか、を本項目でご案内いたします。

使い方

Step0

サンプルとして以下のようにcoincheck、bitFlyer、zaifの明細がある状態にします。

Step1

「集計結果一覧」をクリックします。

Step2

「アップロードファイル」をクリックします。

このようにアップロードしたファイルごとに項目表示されています。

Step3

例としてbitFlyerを削除してみます。
bitFlyerのチェックボックスにチェックを入れます。

Step4

「選択削除」ボタンをクリックすると確認メッセージが出ます。
この削除により、アップロードしたファイルとそれに紐づく明細が削除されます。
ここでは「OK」を選択して削除を行います。

結果

このようにアップロードファイル一覧から「bitFlyer」が削除され、

明細ページでも「bitFlyer」の明細が削除されたことが確認できます。

注意点

本機能の注意点として削除年度の指定はできません。
これは取引所にて出力される明細に年度ごとのもの、年度をまたぐものが混在しており、処理の整合性を確保するのが難しかったためです。
また、同じ取引所の明細を複数アップロードした場合、ファイルごと削除明細を選択できるわけではありません。
図のように「zaif」を一つ選択すると、同じ「zaif」のチェックボックスも自動でONになります。

この状態で削除するとzaifの明細が全て削除されます。

本記事でお客様の疑問は解決しましたか?
もし、本ページの説明がわかりにくい、情報が古い、等の
問題がございましたら、以下のリンクよりお気軽にお問合せください。

フィードバックはこちら