Bybitの証拠金取引データはどのように操作したら取得できますか?

bybitは明細の出力方法が過去何度か変わっており、最新(2022年9月現在)では以下の通りとなっております。もしお客様がご利用いただいた時に手順通りに操作できない場合、また出力方法が変わった可能性がございますのでお手数ではございますが、その際は「お問合せ」にてお問合せくださいますようお願いいたします。

証拠金取引では「インバース無制限」「USDT無制限契約」「インバース型先物」がありますが、現在は一つのファイルで上記3パターンがまとめて出力されます。

Step 1

ログイン後、
https://www.bybit.com/user/assets/order/all-orders/inverse
上記URLにアクセスしてください。
(画面操作で移動する場合は、画面のヘッダーメニュー「注文」のデリバティブ注文 =>サイドメニュー「デリバティブ」の「実現損益」をクリックしてください。 )
よくある操作ミスで「注文履歴」「取引履歴」を選択してしまうことがございますが、こちらでは「実現損益」を選択してください。

Step 2

すると、以下のようなページに移動しますので、画面上の「エクスポート」ボタンをクリックしてください。

以下のようなモーダルが表示されるので全てのデータを取得できるように集計期間の調整を行い、「今すぐダウンロード」ボタンをクリック。

データ作成完了したらダウンロード用リンクが表示されるので、そこをクリックします。
「Bybit-Derivatives-ClosedPNL-yyyymmdd-yyyymmdd.csv」という名称のファイルがダウンロードされるはずです。

ファイルの中はこのようになっている想定です。
こちらのファイルの名称変更は行わないでください。
もしどうしても名称変更が必要な場合は
XXXXXX_Bybit-Derivatives-ClosedPNLyyyymmdd-yyyymmdd.csv」
このXの部分を追加するような形にしてください。

Step 3

CryptoLinCアカウントの「取引明細」で「証拠金取引」を選択し「アップロード」をクリックしてください。

データをアップロードしたい取引所を選択してください。

取得したファイルを破線エリアにドラッグアンドドロップで入れ、「データ取り込み」ボタンをクリックしてください。

Step4

こちらは必要な方のみですが、bybitのデリバティブ取引では、デリバティブアカウントで管理している資産の「両替」を行うことができます。

こちら取引の内容としては現物取引なのですが、現物取引にも証拠金取引にも反映されない取引となっております。
現在調査を行なっておりますが、申し訳ございませんが当面はこちらの明細に関しては手入力明細登録、または汎用フォーマットを利用して取引データのアップロードを行なってください。
手入力明細登録、汎用フォーマットのご利用方法は以下のFAQをご確認ください。
手入力明細登録のご利用方法
汎用フォーマットのご利用方法

仮に上記画像の明細登録を手入力明細登録で行なった場合の入力サンプルを示します。

上記画像の場合、「0.13975005ETHを0.01BTCで購入」という扱いになるので、上記のように
取引種別:購入
取引通貨:ETH
決済通貨:BTC
取引量:0.13975005
取引価格:0.01

となります。


Bybit証拠金取引収支計算各取引所の明細ファイル取得方法インバース無制限USDT無制限インバース先物資産交換
本記事でお客様の疑問は解決しましたか?
もし、本ページの説明がわかりにくい、情報が古い、等の
問題がございましたら、以下のリンクよりお気軽にお問合せください。

フィードバックはこちら