送付・預入明細の訂正方法

CryptoLinCでは、取引所間の仮想通貨の移動を把握し、通貨保有数を明確にするために送付・預入明細もアップロードしていただいております。

しかし、アップロードされる明細の中には取得原価やレート情報が不明な明細が含まれているものや、ICO投資や決済、ハードフォークやボーナスで使用されたにもかかわらず送付・預入明細としてデータに記載されているものもあります。

そのようなデータが存在していますと、正しい収支計算ができなくなってしまうため、送付・預入明細に関しては必ず以下の処理を行うようにしてください。

① ご自身で行なったAウォレット(取引所)からBウォレット(取引所)への送金の場合
  → 送付・預入明細を「計算対象外」にする

② 他人(または取引所)への送金の場合
  → 送付明細の訂正不要

③ 他人(または取引所)から譲り受けた場合
  → 預入明細を取得原価やレートが分かる場合は入力、不明な場合は0として登録

④ 取引種別が異なる場合
  → 取引種別を変更して登録

それではここから①〜④の処理を詳しく説明していきます。
CryptoLinCでは取引データをアップロード後に「送金・預入を確認する」作業を設けております。

送金・預入の確認作業では、ユーザーご自身で各明細をチェックして上記の①〜④の処理の振り分けを行なっていただきます。

送付・預入明細を「計算対象外」にする

「送金・預入を確認する」ボタンをクリックしてまず最初に行うのは、上記①の送付・預入明細を「計算対象外」にする作業です。

ここでは、ご自身で行なったAウォレット(取引所)からBウォレット(取引所)への送金の送付明細や預入明細すべてにチェックを入れます。

明細右端にあるチェックボックスをクリックするとチェックが入ります。

通常の送付・預入明細ならば、ほとんどの送金はご自身のAウォレット(取引所)からBウォレット(取引所)への送金になる可能性が高いため、多くの明細にチェックが入ると思われます。

すべての明細を確認してチェックを入れ終えましたら、画面下部にある「確定」ボタンをクリックしてください。

送付・預入明細を訂正する

送付・預入明細の計算対象外処理を終えましたら、次は上記②〜④の明細を訂正する処理になります。

②の「他人(または取引所)への送金の場合」は訂正の必要がないため何もしないでください。③と④の場合は訂正の必要がございます。

「確定」ボタンをクリックすると、以下の画面に移ります。

ここには、先ほど計算対象外にしなかった送付と預入の明細が表示されます。

明細を訂正する場合は、該当の明細をクリックして「訂正する」ボタンから明細の訂正を行います。

それでは、③と④の訂正方法について説明します。

③ 他人(または取引所)から譲り受けた場合

他人(または取引所)から仮想通貨を譲り受けた場合は、預入明細を取得原価やレートが分かる場合は入力し、不明な場合は0として登録する必要があります。

したがって、明細の訂正は以下のように「取引通貨JPYレート」のみを修正してください。

おそらく、ほとんどのお客様は他人(または取引所)から譲り受けた仮想通貨のレート情報がわからないと思いますので、その場合は「取引通貨JPYレート」を0にしてください。

訂正しましたら、「保存」ボタンをクリックします。
もし以下のようなエラーが出てしまった場合は、取引種別を一度「送付」に変更してもう一度「預入」に戻してから「保存」をクリックしてみてください。

明細の訂正後も訂正した明細は表示されていますが、気にせず他の明細の訂正を行なってください。

④ 取引種別が異なる場合

取引種別が異なる場合は、取引種別を変更して登録する必要があります。

取引所によっては、ボーナスやマイニングなどウォレットに入ってくるものはすべて預入として明細を作成していたり、ICO投資や決済などウォレットから出ていくものはすべて送付として明細を作成していたりすることもあります。

送付・預入の取引種別が異なるパターンは以下の通りです。

【送付】
 ・ICO投資に使用した → 取引種別を「ICO投資」に変更

 ・決済に使用した → 取引種別を「決済」に変更

 ・売買で売却した → 取引種別を「売却」に変更

【預入】
 ・マイニングで取得した → 取引種別を「マイニング」に変更

 ・アフィリエイトやログイン報酬で取得した → 取引種別を「ボーナス」に変更

 ・ハードフォークやエアドロップで取得した → 取引種別を「ハードフォーク」に変更

 ・売買で購入した → 取引種別を「購入」に変更

それぞれのパターンに取引種別を変更することで、「取引通貨」や「決済通貨」「取引量」「取引価格」など入力する必要のある項目が変わります。

「送付」から「ICO投資」に変更する場合

「預入」から「ハードフォーク」に変更する場合

それぞれ正しく入力をしないと正しい収支計算ができませんので、間違いのないよう訂正をするようにしてください。

すべての訂正処理が完了しましたら、「再集計」ボタンをクリックしてください。


送付預入訂正計算対象外
本記事でお客様の疑問は解決しましたか?
もし、本ページの説明がわかりにくい、情報が古い、等の
問題がございましたら、以下のリンクよりお気軽にお問合せください。

フィードバックはこちら