個人アカウントの料金プランについて教えてください

CryptoLinC(クリプトリンク)では長らく個人アカウントについては無料で全機能を提供させていただいておりましたが、2020年11月30日より一部の機能を有料化させていただくことになりました。
料金表は以下の通りです。

※取引明細件数の判定は、損益計算の(再)集計を行う各年度の中で最も多い件数で行います。
※集計を行わない年度の件数は料金に影響しません。
※例えば2019年度と2020年度の損益計算を行った場合、いずれか多い取引明細件数で料金を判定します。
※有料プランはアップグレード時から365日間有効です。

この様に各プランごとに機能制限があり、上位プランになるにしたがい制限が解除されます。
各機能制限についての詳細はこちらをご確認ください。

支払方法について

料金プランの決済手段はクレジットカード決済のみです (VISA/MASTER/AMEX) Stripe社の決済代行サービスを利用いたします。
正式版のご利用時申込時に決済頂きます。
なお、クレジットカード情報は弊社では保持せず、Stripe社が独自に保持します。
代金のお引き落とし時期等については、ご利用のクレジットカード会社の規定によります。 
詳しくはご利用のクレジットカード会社にお問い合わせください。
領収証等は発行しておりません。決済時に決済代行会社より送信される決済のおしらせメール、並びにご利用のクレジットカード会社のご利用明細にてご確認ください。

お申し込み手順

Step 0

任意となりますが、まずどのプランをご契約いただくのが最適か、をご判断いただく必要がございます。
各種機能制限の考慮はもちろんなのですが、まずお客様のお取引明細件数がトータル何件なのかを確認する必要がございます。

そこで、まずフリープランの状態でデータをアップロードしましょう。
アップロードの仕方はこちらより、お使いの取引所の項目をご確認ください。

アップロードが完了すると、この様にその集計期間における収支が計算されますが、

機能制限に引っかかる場合、現在何件の明細が登録されているか、ご確認いただくことが可能になります。
上記の例ですと、このユーザーは明細件数が2626件登録されており、フリープランの上限である「200件」を上回ってしまっております。

Step 1

このお客様の場合、明細件数が2626件だったので上記プラン表より最低でも「プラン10」のご利用が必要になります。

画面右上の歯車マーク「設定」=> 「アカウント設定」=> 「プレミアム設定」=> 「クレジットカードでのお申し込み」と移動していただき、

ご利用いただくプランを選択していただき、もしまだ弊社のいずれかの料金プランをお申し込みいただいていない場合はこの様に初回のみクレジットカードの情報を入力していただくフォームが表示されます。

繰り返しになりますが、こちらでご入力いただいたクレジットカード情報は弊社では保持せず、Stripe社が独自に保持します。

こちらに必要事項をご入力いただき、「¥xxxx円を支払う」ボタンをクリックしていただくとプランの購入完了となります。

もし上位プランへの変更を行いたい場合

もし追加明細により再び明細上限を超えてしまった場合、また他の制限機能をご利用したい場合は上位プランへの変更をしていただく必要がございます。
先ほどの「クレジットカードでのお申し込み」に戻っていただくと

この様に現在ご利用いただいているプランとその上位プランの申し込みボタンが確認できます。

もし「プラン20」に変更したい、ということであれば、プラン20の「申し込み」ボタンをクリックしてください。
すると、

この様に現在ご利用いただいているプランとの差額分をお支払いいただくフォームが表示されます。

こちらをクリックしていただくと上位プランへのお申し込みが完了します。

サポートプランとは?

お申し込み時のフォームに「サポートプラン」のチェックがあります。
こちらは弊社カスタマーサポート担当がお客様の収支計算のお手伝いをするプランとなっております。

サポートプランでは以下のサポートを行います。

  • データ取得のサポート
  • 通貨不足等のエラー内容のチェック
  • 不具合発生時の優先対応
  • 一部データの修正作業

※データの作成や画像からの文字起こし、エラーの解消調査など、よりキメ細かいサポートが必要な場合には計算代行サービスをご利用ください


使い方ガイドその他有料化個人個人アカウント申し込み方法
本記事でお客様の疑問は解決しましたか?
もし、本ページの説明がわかりにくい、情報が古い、等の
問題がございましたら、以下のリンクよりお気軽にお問合せください。

フィードバックはこちら