クライアントの有料設定方法について教えてください。

CryptoLinC(クリプトリンク)では個人アカウント、法人アカウントに対してフリー(無料)プランをご提供しておりますが、より便利にお使いいただく際は有料プランのご利用をお願いしております。

CryptoLinCビジネスのクライアントにおいてもその点は同じであり、より便利にお使いいただく際には個人クライアントには個人用の料金プランを、法人には法人用プレミアムサービスの設定が必要になります。

方法としてはクライアント自らにお支払いいただく方法とビジネスアカウントのユーザー様にクライアントに変わってお支払いいただく方法の2通りがございます。

クライアント自らにお支払いいただく方法についてはこちらのFAQを参考にクライアントに有料化設定をしていただくよう、ご案内お願いします。
個人アカウントの料金プランについて
法人アカウントのプレミアムサービスについて

本FAQでは「ビジネスアカウントのユーザー様にクライアントに変わってお支払いいただく方法」をご紹介いたします。

まず決済手段ですが、基本的にはクレジットカード決済になり、 CryptoLinCではStripe社の決済代行サービスを利用いたします。(対応ブランド:VISA/MASTER/AMEX)
各有料プランのご利用時申込時に決済頂きます。
なお、クレジットカード情報は弊社では保持せず、Stripe社が独自に保持します。
代金のお引き落とし時期等については、ご利用のクレジットカード会社の規定によります。 
詳しくはご利用のクレジットカード会社にお問い合わせください。
領収証等は発行しておりません。決済時に決済代行会社より送信される決済のおしらせメール、並びにご利用のクレジットカード会社のご利用明細にてご確認ください。
CryptoLinCビジネス有料化の際にクレジットカードをご利用いただいた場合はそのカード情報がそのままお使いいただけます。

※こちらでは事前にCryptoLinCビジネス有料化している前提の説明になります。

個人クライアント

まず個人クライアントですが、個人の場合、以下の様な料金テーブルとなっております。
こちらは有効期限一年の買い切りプランとなっております

この中からクライアントの状況に最適なプランを選択いただくことになります。

まず、クライアント一覧の「設定」ボタンをクリックします。

すると、クライアントの設定情報が出てくるので画面を下にスクロールさせるとこの様に個人料金テーブルに対応したお申し込みテーブルが表示されます。

利用したいプランの「申し込む」ボタンをクリックしてください。(ここでは例として「プラン5」のボタンをクリックします)
すると、このようなモーダルが表示されます。

すでにCryptoLinCビジネスアカウントでクレジットカード登録されているため、再度のクレジットカード情報の入力は不要です。
この「¥xxxx円を支払う」ボタンをクリックしてください。
この様に購入が完了します。

クライアント管理画面に戻ると、このように契約プランが設定されていることが確認できます。

法人クライアント

法人では年額サブスクリプション(継続契約)にて有料化が行われます。

法人クライアント一覧の「設定」ボタンをクリックします。

すると、クライアントの設定情報が出てくるので画面を下にスクロールさせるとこの様に法人プレミアムサービスの申し込みフォームが表示されます。

こちらの「利用を開始する」ボタンをクリックしてください。
すると、このようなモーダルが表示されます。

すでにCryptoLinCビジネスアカウントでクレジットカード登録されているため、再度のクレジットカード情報の入力は不要です。
この「利用を開始する」ボタンをクリックしてください。
すると、この様に購入が完了します。

クライアント管理画面に戻ると、このように契約プランが設定されていることが確認できます。


使い方ガイドその他CryptoLinCビジネスの使い方クライアント有料化有料化
本記事でお客様の疑問は解決しましたか?
もし、本ページの説明がわかりにくい、情報が古い、等の
問題がございましたら、以下のリンクよりお気軽にお問合せください。

フィードバックはこちら