BITMAXの現物取引データはどのように操作したら取得できますか?

BITMAXの現物取引データは、取引報告書のPDFになります。

しかし、PDFファイルによっては、CryptoLinCが想定していない形式になっている場合がございます。
以下のやり方で取得したPDFファイルがエラーになってしまう場合は、お手数ですが、EXCELファイルを作成して取り込んでいただきますようお願いいたします。

1. 取引履歴のPDFファイルの取得方法

BITMAXの取引報告書は登録しているメールアドレス宛てに定期的に発行されます。
(こちらスマートフォンの画面)

以下のようなフォーマットのPDFが送付されていることを確認してください。

2. 取引履歴のEXCELファイルの作成方法

取得したPDFファイルがCryptoLinCにアップロードできない場合は、代わりにEXCELファイルを作成してください。
作成するEXCELファイルは、「現物取引明細」「入出金明細」「入出金明細(単位:暗号資産)」の3つになります。

現物取引明細

現物取引明細のEXCELファイルは以下の画像のように作成してください。

また、ファイル名は「BITMAX_trade_history.xlsx」としてください。

入出金明細

入出金明細のEXCELファイルは以下の画像のように作成してください。

また、ファイル名は「BITMAX_jpy_wallet_history.xlsx」としてください。

入出金明細(単位:暗号資産)

入出金明細(単位:暗号資産)のEXCELファイルは以下の画像のように作成してください。

また、ファイル名は「BITMAX_crypto_wallet_history.xlsx」としてください。

3. 取得したファイルのインポート

CryptoLinCアカウントの「取引明細」で、「アップロード」をクリックしてください。

データをアップロードしたい取引所を選択してください。

最後に、下の画像に記載されている操作にしたがって、ファイルをアップロードしてください。


各取引所の明細ファイル取得方法現物取引BITMAXLINE
本記事でお客様の疑問は解決しましたか?
もし、本ページの説明がわかりにくい、情報が古い、等の
問題がございましたら、以下のリンクよりお気軽にお問合せください。

フィードバックはこちら