このページはクリプトリンクをご利用になる際に、順番に行っていただきたい手順を記載したものです。
詳細はリンク先のページを確認しながら進めてください。

クリプトリンクで何ができるのかも確認してくださいね。
できないことも残念ながらございます。

推奨環境を確認!

まずは推奨環境を確認してください。推奨環境以外では作業がしにくい・できない・イライラするのでちゃんと確認してくださいね。特にインターネットエクスプローラー(IE)やエッジ(EDGE)のご利用は全くお勧めできません。文字化けやエラーにより作業が進みません。

  • 必ずPCで操作してください
  • Windows7以降・Macとも対応(但し、OSはできる限り最新のものをご利用ください)
  • 推奨ブラウザ:Chrome・firefox、safari(但し、ブラウザの設定によりまれにファイルアップロードに失敗する場合があります)うまくいかない場合は別のブラウザでお試しください
  • インターネット回線:光回線(速度が遅くファイル容量が大きい場合、まれにファイルアップロードに失敗する場合があります)
  • アップロードするファイルの大きさはおよそ15MB~20MB程度が上限となります。これを超える場合はサポート外となりますのでご了承ください。

困ったらまず「よくある質問」等をチェック!

お問い合わせメールには極力ご返信していますが、どうしても返信までお時間がかかります。
お問い合わせ内容の90%以上は「よくある質問」「公式Twitter情報」「障害情報」で解決できる内容です。これらをご確認せずにお問い合わせの回答を待つのも時間がもったいないですよね。ぜひご確認ください。

まずは無料ID登録!

クリプトリンクのご利用にはまず無料ID登録が必要です。有料会員になりたい!という方もまずは無料ID登録から。
登録したメールアドレスに「アカウントの登録方法」というメールが数分以内に届きます。
届かない場合はSPAM扱いでゴミ箱行きになっていないかご確認ください。
メールアドレスを間違って登録した場合も届きません。その場合は再度ご登録ください。
※無料会員から有料会員になった際には必ず全データを削除し、再度データをアップロードしてください。計算結果が正しく産出されなくなります。

まずは取引所のデータをダウンロード!

次に計算で使うCSVのダウンロードやAPIの設定を行います。
方法はこちらのページに記載しています。ちゃんとスライドを確認しながら進めてください

【多い間違い・問い合わせ内容】

  • 必要ではないファイルをアップロードする(エラーになります)※特に日本円の入金・出金ファイルは必要ありません。必要ないと記載しているのになぜかアップロードしたい人が多くお問い合わせの多い項目です。仮想通貨の収支計算に必要ないのでアップロードしないでください。
  • アフィリエイトについて、日本円での受け取りは対象外です。必要でしたら汎用ファイルを利用してください。
  • 2017年中に取引(売買)がない場合もエラーになります。
  • bitFlyerでは「旧形式でダウンロード」してください。上記ページに記載しているのにちゃんと確認せずにお問い合わせ頂くことの多い項目です。
  • Coincheckでダウンロードしたファイルはエクセルで開くことができませんがエラーではありません。ファイルの仕様です。これもなぜかお問い合わせが多いです。絶対に開かないでね!
  • ZaifはZIPファイルを解凍したあとのエクセルファイルをアップロードしてください。ZIPファイルのままアップロードしてエラーになるというお問い合わせがあります。
    また、Zaifでは、コインの入出金ファイルは別途、コイン種別ごとに取得する必要があります。特に入金ファイルが不足することでコイン残高不足のエラーが出現し、お問い合わせを頂くことが多いです。
    ボーナス報酬ファイルの内容によってはアップロード時にエラーになる場合もあります。
  • QUOINEX・BITPointは法定通貨について日本円(JPY)のみ対応です。USD・CHY・HKDなどは対応外となります。
  • 現在のところ、クレジットカードでのコインの購入はコインチェックを除き対象外取引です。汎用フォーマットでデータを作成しアップロードしてください(購入時の支払情報が取得できないケースが多いためです)
  • ファイルを取り込んだのにデータが表示されない場合は、ファイル自体にエラーがある等が考えられます。その場合は「お問い合わせ」から利用しているOS・パソコン等を明記したうえ、どのファイル取り込みでエラーがあったのかをご報告ください。

データをアップロード!

取得したデータをアップロードしてください。これもダウンロード同様、スライドを確認しながら行ってください
なお、汎用ファイル以外(取引所データ)は、一度アップロードした後に再度アップロードすると、以前にアップロードしたデータが削除されるようになっています。したがって、一度に必要なファイルを全て(再度)アップロードするようにしてください。
★ファイル名が変更しないようにしてください。取引所からダウンロードした際に文字化けを起こしている場合はファイル名を正当な名前(スライドの通り)に修正してアップロードしてください。

期首残高を確認しアップロード!

クリプトリンクでは2017年分の計算が対象です。2016(平成28)年の計算は対象外です。
そこで、2017年1月1日0:00現在のコインごとの残高と取得原価を汎用ファイルでアップロード頂く必要があります。
こちらのページを確認してアップロードしてください。期首残高をアップロードせずに期中残高がマイナスとなってエラーとなりお問い合わせを頂くケースがあります。

計算方法を確認!

クリプトリンクでの計算方法の基本をまず確認しましょう。

  • 移動平均法も総平均法も選べます(「集計設定」から選べますので、選択後「適応して再計算する」を押してください)
  • FX取引については先入先出法(FIFO)で計算しています。これは選べません。
  • コインによる物品の購入は損益に反映していません(取引データ上、日本円での決済金額が表示されないためです)

コインの出金は利益計算に影響させていません(送金しただけで利確になりません)
コインの入金は取得原価ゼロで受け入れています(もし対応取引所以外で購入したコインを入金した場合は、汎用ファイルで購入時のデータを作成してアップロードしてください)
対応取引所間でのコインの送金と入金は「集計設定」→「送金・受取の自動消込」を「ON」にして「適応して再計算する」を押すと、一定の範囲内の入出金を自動消込して「計算対象外」にします。

ビットコインキャッシュの受入数をチェック!

ビットコイン(BTC)からハードフォークで生まれたビットコインキャッシュ(BCHまたはBCC)の受入処理について、bitFlyerでは正確に反映していますが、それ以外では正確に反映できません。

もしその取引がある場合、その取引をクリックすると修正することができますので、正しい数値に修正してください。

対象通貨で「BCH」を選び検索→はじめのところの「Deposit」を確認→対象取引をクリック→明細が表示されるので「訂正」をクリック→訂正画面が開きます。

ICO取引をチェック

日本国内でもCOMSAがICOをしたり、カルダノ(ADA)のICOで大きな利益を得た方もいらっしゃいます。
この場合、汎用フォーマットを活用して反映させることができます。
必ず決済通貨側をBTCやETH、JPY等のクリプトリンクでレート情報を保持しているものをお使いください。

対応外取引所や相対取引をチェック

クリプトリンクの対応外の取引所の内容も、汎用フォーマットで取り込むことが可能です。
クリプトリンクが対応している取引所で取り扱われているコイン・トークンについては、「決済通貨」で指定いただければ、どのようなコインでも計算し取り込むことが可能です。
特に海外取引所で取り扱われているコインの大半はBTC建てもしくはETH建てですので、計算可能です。
※現在、クリプトリンクではJST(日本標準時)で時間を取り込んでおります。Poloniex等海外の取引所の場合、GST(世界標準時)等で表示されるため、修正を施す必要があります。近日中に取り込み時に調整できるようにする予定です。

取引データをチェック

全ての取引を取り込み・修正できたらすべての取引を確認し、「!」マークがついていないか確認します。
「!」の取引をクリックすると、なぜ「!」マークがでているのか理由が記載されています。
たいていは期首残高の入力もれですので、そのようなことがないか再度確認してください。

コインでの物品購入をチェック

bitFlyerに関して、物品購入については取引種別「SETTLE」として表示しています。

この取引を検索し選び、「訂正」を押します。

訂正画面が表示されるので、取引価格に実際の物品の購入価格(日本円)を入力し、更新を押します。

これで物品の購入も正しく反映されるようになります。

次に集計!

データを入れ終えたら集計をします。「集計設定」→「移動平均法または総平均法」を選んで「適応して再計算する」を押します。
その次に「収支計算報告書」を押すと集計画面に遷移しますので、下のほうにある「集計開始」を押します。
終了したら「取引データ集計報告書作成」を押すと、これまでアップロードしたデータと共に、PDFの「取引データ集計報告書」、「現物取引データ」(全ての取引所のデータを合算し、コインごとに集計したもの)、「FX取引データ」等が出力されます。
これらをダウンロードし、内容を確認してください。
なお、環境によってはエクセルファイル名が文字化けしているケースがあるようです。その場合はダウンロードしたファイルのファイル名を変更し、拡張子を「.xlsx」または「.xls」にすればエクセルで開くことができます。

確定申告か税理士に提出

ご自身で確定申告する場合、計算結果を利用して、国税庁ホームページからすることも可能です。この記事を参考にどうぞ。

顧問税理士と連携していて、顧問税理士が税理士管理画面を利用している場合、「顧問税理士に提出」ボタンが表示されます。このボタンを押すと集計結果が共有されます。詳しくはこちらを税理士先生と共有してください。

質問はお問い合わせ画面から!

ご質問を会社ホームページのフォームから頂く場合がありますが、この場合返信が遅れる場合があります。理由は、システム担当に直接配信されないこと(クリプトリンクご利用者からの質問フォームではないためです)、システムの利用上をこちらで確認できないことにあります。システム利用上のご質問はかならずクリプトリンクの画面上から行ってください。

うまくできましたか!?

クリプトリンクの基本的な使い方は以上の通りです。
なお、税金の相談等をお問い合わせいただく場合がありますが、クリプトリンク自体は税理士事務所ではなく、仮想通貨の収支計算システムを提供する会社です。また、お客様毎の取引内容や置かれている状況により判断が変わると思われます。そのようなご質問は顧問税理士か所轄税務署にお問い合わせください。弊社からご返信をすることはできません。

お答えできないご質問例
  • 税金の計算をしてほしい
  • 総平均法と移動平均法どちらがよいですか
  • 税金はいくらになりますか
  • 私は確定申告は必要ですか など